レアルのモドリッチのプレースタイル!クロースとの違いは?

モドリッチ
Pocket

レアルマドリードにいるCロナウドがイマイチ得点を
取れていない
と話題になっています。(十分取れていると思いまけど^^)


そのレアルに所属していて、Cロナウドをで支えている人物がいます。
この選手のおかげでいわばレアルは機能している訳です。

日本代表でいえば遠藤保仁のような選手です。


今回はこの影の選手について
徹底的に迫ってみたいと思います。

スポンサードリンク


ルカ・モドリッチとは?



その影でチームを支えているのが、

ルカ・モドリッチ選手です!

クロアチア代表であり、ポジションはMFです。

年齢は30歳とベテランでワールドカップドイツ大会では
日本戦にも出場しているので、見たことある人もいます。

長髪甘いマスクが特徴で、
レジェンドのヨハン・クライフにも顔が似ていると言われてますね。

2014年ブラジル大会も出ているんですが、
開幕戦では坊主にして有名になりました。
それでもイケメンです。


プレースタイルについて



ではモドリッチのプレースタイルについて
見て行きましょう。


やはりモドリッチがいるのといないのでは
明らかにチーム雰囲気が違うくらいの力がある選手です。

モドリッチが負傷で離脱すると、
チームの成績がレアルの戦績が恐ろしく悪くなります。


やはり魅力的なのは、ドリブルしていきながら、
味方に決定的なパスを出せるのと、

オフザボールの質です。
日本代表の香川並みの質を持っています。

⇒動画:鳥肌級!これがモドリッチの神プレーだ!


蹴るボールの精度が半端なく良いですよね!
的確なサイドチェンジも素晴らしいです。
まさに心臓です!

スポンサードリンク




クロースとの違い



モドリッチと中盤でコンビを組むのがトニー・クロースです。

クロースとモドリッチの違いをよく言われるのですが、

クロースはパスが上手で止めて蹴るのが上手で
パスの精度が尋常じゃありません。

モドリッチとクロース
一番右はディ・マリア


モドリッチは、パスよりも
ドリブルしていき局面を変えるプレイヤーだと思います。

またフィジカルの強さにもだいぶ違いがあり、

クロースはかなり強く
モドリッチは弱いです。

モドリッチはレアルに来る前にプレミアリーグのトットナムに
所属していたんですが、
プレミア最弱フィジカルの方に入ってました。

モドリッチと似てるのが、
同国代表でチームメイトのコバチッチかなと思います。

ドリブルにも非凡な才能を感じ得点感覚も鋭いからです!

コバチッチについて知りたい方はこちらからチェック!


チーム貢献度の重要性はモドリッチの方が上ですね。
ただ、セットプレー、パス、フィジカルはクロースの方に
軍配が上がると思います。


これから更にレアルで活躍しまくる
モドリッチに期待しまくりましょう!


モドリッチに似ている?同国代表で最大のライバルであるバルサ所属の
ラキティッチとは?
バルサ所属ラキティッチのプレースタイル!嫁やハゲ?に言及

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>