香川真司と不仲だった?レバンドフスキのプレースタイル!

レバンドフスキ
Pocket

さてドルトムントの調子が数年前と同じ!?
いや、それ以上のセンセーショナルを巻き起こそうとしています!

そんなドルトムントには
そのセンセーショナルを作ったとされている一人の

レバンドフスキがいました。

今回はレバンドフスキの現在や彼について
また香川真司との仲について

徹底解説をしたいと思います!

スポンサードリンク

かつて香川の同僚レバンドフスキについて

かつて香川と共にドルトムントで活躍したのが、

ロベルト・レバンドフスキ

ポジションはFW
典型的なCFで純粋なストライカータイプです。

27歳と現在キャリア最高潮を歩もうとしています!
ただ彼のレベルは、ワールドクラスですが、

代表がポーランドとヨーロッパだと中堅国なので
ワールドカップで見れない可能性があり、
ワールドカップで見れないプレイヤーにもよく選ばれます!

現在は、ドイツの名門
バイエルン・ミュウヘンでプレーをしており
貴重な戦力として大活躍をしています!

香川との仲とは?

かつて香川が、
インタビューで面白い発言をしています!

ドルでは周囲が俺を生かしてくれなかった。本当ならもっと得点できた

といったような発言をしており、
香川にしては結構トゲのあることを言うなと驚いているのですが、

に対して言っているかは分かりませんが
確かにマンチェスターに行く報道が出た時のインタビューで
こんなような事を言っていたのは覚えてます!

レバと香川
この当時チーム得点王がレバンドフスキだったので、
それに対して何か不満だったのかもしれませんね?

それとあまりレバンドフスキとハグをしてなかったような
気がします。

⇒動画:これを見れば仲良くないのが分かるかもしれないです。

香川がレバンドフスキに駆け寄る時に誰か他の人が寄ったら
行っている風にも見えます^^;

ただ、香川がマンチェスターに行った際に
ユーロ2012があり、ポーランドが出場していました。
当時ポーランド代表がドルトムントには3人いました。

クバ
ピシチェック
レバンドフスキ


がいて香川もその3人はエグイ
と褒めてはいました!

なので不仲だ!って100%は言い切れません!

sponsored link

背番号から見えるプレースタイル

さてレバンドフスキのプレースタイルについて
見ていきましょう!

レバンドフスキ2
ドルトムントでもバイエルンでも
背番号9番を背負っている彼ですが、9番は割と
泥臭いストライカーが付けるものですが、

彼の場合は、華麗な足元も秘めているので
ストライカーのようでストライカーではない部分も持っています。

持ち味は、どこからでも得点できる力です。

ヘディング、足(ボレーやアクロバテックが得意)

⇒動画:鳥肌級!現9番で世界最高峰のレバンドフスキの神プレー!

華麗な足技に華麗なターンは、
イブラヒモビッチをも連想させますね!

今ストライカーといえば、

イブラヒモビッチ
ルイス・スアレス
レバンドフスキ


だと思います。

益々目が離せないストライカーであり、
レアルマドリードが獲得の噂もあるので今後大注目したい選手です!
一番早く地上波で見れそうなのはユーロ2016です。

期待しちゃいましょう!

レバンドフスキの移籍先や嫁さんが美人で仰天エピソードが話題に!?
バロンドールをレバンドフスキへ!嫁やリバプール移籍が話題

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>